ここから本文です

ETF銘柄一覧

MORNINGSTAR

[ 前のページ次のページ ] 72件中150件を表示しています。
コード 市場 名称 連動対象 取引値 前日比 売買単位 運用会社 信託報酬(税抜)
1309 東証(NEXT FUNDS)ChinaAMC・中国株式・上証50 上証50指数 09:00 33,000 +50 +0.15%1 野村 0.83333%
1313 東証サムスンKODEX200上場指数投資信託 KOSPI200 09:00 2,599 +20 +0.78%10 サムスン 0.23%
1322 東証上場インデックス中国A株 E FUND CSI300 CSI300指数 07/23 5,330 --- 0.00%10 日興 0.57777%
1323 東証(NEXT FUNDS)南アフリカ株式指数上場投信 FTSE/JSE Africa 09:18 383 +8 +2.13%100 野村 0.95%
1324 東証(NEXT FUNDS)ロシア株式指数上場投信 RTS指数 09:00 134 --- 0.00%100 野村 0.95%
1325 東証(NEXT FUNDS)ブラジル株式指数上場投信 ボベスパ指数 09:41 222 -2 -0.89%100 野村 0.95%
1349 東証ABF 汎アジア債券インデックス・ファンド iBoxx ABF パン・アジア 09:06 12,560 +50 +0.40%1 SSGA 0.18%
1385 東証UBS ETF ユーロ圏大型株50(E・ストックス50) ユーロ・ストックス50(NR) 09:42 4,345 +25 +0.58%1 UBSマネジメント(Lux) 0.15%
1386 東証UBS ETF 欧州株(MSCIヨーロッパ) MSCIヨーロッパ(NR) 09:00 7,940 +40 +0.51%1 UBSマネジメント(Lux) 0.2%
1387 東証UBS ETF ユーロ圏株(MSCI EMU) MSCI EMU(NR) 07/19 15,050 --- 0.00%1 UBSマネジメント(Lux) 0.18%
1388 東証UBS ETF ユーロ圏小型株(MSCI EMU小型株) MSCI EMU小型株(NR) 07/19 11,810 --- 0.00%1 UBSマネジメント(Lux) 0.33%
1389 東証UBS ETF 英国大型株100(FTSE 100) FTSE100(TR) 09:00 9,580 +120 +1.27%1 UBSマネジメント(Lux) 0.2%
1390 東証UBS ETF MSCIアジア太平洋株(除く日本) MSCIパシフィック(ex日本)(NR) 09:42 4,940 --- 0.00%1 UBSマネジメント(Lux) 0.3%
1391 東証UBS ETF スイス株(MSCIスイス20/35) MSCIスイス20/35 09:34 2,132 +11 +0.52%1 UBSマネジメント(Lux) 0.2%
1392 東証UBS ETF 英国株(MSCI英国) MSCI英国(NR) 07/23 2,624 --- 0.00%1 UBSマネジメント(Lux) 0.2%
1393 東証UBS ETF 米国株(MSCI米国) MSCI米国(NR) 09:00 31,250 --- 0.00%1 UBSマネジメント(Lux) 0.14%
1394 東証UBS ETF 先進国株(MSCIワールド) MSCIワールド(NR) 07/23 23,850 --- 0.00%1 UBSマネジメント(Lux) 0.3%
1482 東証iシェアーズ・コア 米国債7-10年ETF(H有) FTSE米国債7-10年 09:40 2,322 -3 -0.13%1 ブラックロック 0.14%
1486 東証上場インデックスファンド米国債券(H無) S&P米債7-10年(TTM、円建) 07/23 20,410 --- 0.00%1 日興 0.095%
1487 東証上場インデックスファンド米国債券(H有) S&P米債7-10年(TTM、円建、円H) 09:00 18,200 --- 0.00%1 日興 0.095%
1495 東証上場インデックスファンドアジアリート FTSE EPRA/NAREITアジア(除日本) 09:30 11,720 --- 0.00%10 日興 0.1%
1496 東証iシェアーズ 米ドル建て投資適格社債ETF(H有) 米ドル建てリキッド・投資適格 09:38 2,460 -4 -0.16%1 ブラックロック 0.28%
1497 東証iシェアーズ 米ドル建ハイイールド社債ETF(H有) 米ドル建てリキッド・HY 09:37 2,393 +2 +0.08%1 ブラックロック 0.58%
1545 東証(NEXT FUNDS)NASDAQ-100(R)連動型上場投信 NASDAQ100 09:38 8,750 +20 +0.23%10 野村 0.45%
1546 東証(NEXT FUNDS)ダウ・ジョーンズ工業株30種 ダウジョーンズ工業株30種平均 09:41 29,580 +170 +0.58%1 野村 0.45%
1547 東証上場インデックスファンド米国株式(S&P500) S&P500株価指数 09:37 3,520 +15 +0.43%10 日興 0.16%
1550 東証MAXIS 海外株式(MSCIコクサイ)上場投信 MSCIコクサイ・インデックス(円) 09:35 2,421 +9 +0.37%10 三菱UFJ国際 0.25%
1552 東証国際のETF VIX短期先物指数 S&P500 VIX短期先物指数 09:42 7,680 -150 -1.92%1 三菱UFJ国際 0.36%
1554 東証上場インデックス世界株式(MSCI ACWI) MSCI ACWI ex Japan 09:00 2,101 +9 +0.43%10 日興 0.25%
1555 東証上場インデックスファンド豪州リート S&P/ASX200 A-REIT指数 09:00 1,691 --- 0.00%10 日興 0.45%
1557 東証SPDR S&P500 ETF S&P500株価指数 09:32 32,400 +100 +0.31%1 SSGATC 0.0945%
1559 東証(NEXT FUNDS)タイ株式指数連動型上場投信 SET50指数 09:26 3,520 +15 +0.43%1 野村 0.55%
1560 東証(NEXT FUNDS)マレーシアKLCI連動型上場投信 FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数 09:00 4,125 --- 0.00%1 野村 0.55%
1566 東証上場インデックスファンド新興国債券 BB Barclays 新興市場国債 09:41 47,550 +50 +0.11%1 日興 0.45%
1572 東証中国H株ブル2倍上場投信 ハンセン中国企業株レバレッジ 07/23 11,960 --- 0.00%10 シンプレクス 0.85%
1573 東証中国H株ベア上場投信 ハンセン中国企業株ショート 09:00 7,500 -70 -0.92%10 シンプレクス 0.85%
1575 東証ChinaAMC CSI 300 Index ETF-JDR CSI300指数 09:03 622 +13 +2.13%10 チャイナ・アセット(香港) 0.70%
1576 東証南方 FTSE 中国A株 50 ETF FTSE中国A50 07/18 616 --- 0.00%10 中国南方アセット 0.99%
1584 東証KODEXサムスングループ株上場指数投資信託 サムスングループ指数 07/22 590 --- 0.00%10 サムスン 0.215%
1655 東証iシェアーズ S&P500 米国株 ETF S&P500(TTM、円建て) 09:39 2,332 +14 +0.60%1 ブラックロック 0.15%
1656 東証iシェアーズ・コア 米国債7-10年 ETF FTSE米国債7-10年(円ベース) 09:06 2,465 -5 -0.20%1 ブラックロック 0.14%
1657 東証iシェアーズ・コア MSCI 先進国株(除く日本)ETF MSCIコクサイ(国内投信用 円建) 09:30 2,196 +8 +0.37%1 ブラックロック 0.19%
1658 東証iシェアーズ・コア MSCI 新興国株 ETF MSCI EM IMI(国内投信用 円建) 09:37 1,890 -1 -0.05%1 ブラックロック 0.23%
1659 東証iシェアーズ 米国リート ETF FTSE NAREIT Equity REITs 09:37 2,134 +20 +0.95%1 ブラックロック 0.2%
1677 東証上場インデックスファンド海外債券毎月分配 FTSE世界国債(除く日本) 09:00 49,750 --- 0.00%10 日興 0.25%
1678 東証(NEXT FUNDS)インド株式指数上場投信 Nifty50指数 09:07 159 +1 +0.63%100 野村 0.95%
1679 東証Simple-X NYダウ・ジョーンズ上場投信 ダウ工業株30種平均株価 09:20 26,500 +150 +0.57%10 シンプレクス 0.15%
1680 東証上場インデックスファンド海外先進国株式 MSCIコクサイ・インデックス(円) 09:35 2,483 +12 +0.49%10 日興 0.25%
1681 東証上場インデックスファンド海外新興国株式 MSCIエマージング 09:00 1,419 +1 +0.07%10 日興 0.25%
2031 東証NEXT NOTES 香港ハンセン・ダブル・ブルETN ハンセン・レバレッジ 09:03 12,530 -380 -2.94%1 野村證券 0.80%
※ETF銘柄一覧には、ETN銘柄も併せて掲載。

Yahoo!知恵袋でETFをもっと知ろう!

今から仮想通貨を買うのはバカですか? みて ↓ 4月に突如急騰した仮想通貨。今後...

今から仮想通貨を買うのはバカですか? みて ↓ 4月に突如急騰した仮想通貨。今後のトレンドはどうなるのか? 4/26(金) 15:31配信 ’17年末の史上最高値をピークに、仮想通貨は昨年はずっと低迷していたが、4月に突如急騰!?今後、上昇するのか? 反落するのか? 仮想通貨“三賢者”が読み解く! ◆三賢者が予想 仮想通貨は再浮上するのか? ビットコイン(BTC)は長い眠りから覚めたのか――。 ’17年12月に史上最高値の1BTC=約230万円を記録した後、何度かの暴落を経て、昨年は1年を通して低迷……。11月の下落でついに50万円を割り込んでいた。 ところが今年1月末、年初来安値の約37万円を底にジリジリと値を上げ、4月25日時点、60万円を超える水準まで回復した。 今回の急騰の理由は、「内外で法整備が進んだことによる、市場環境の改善」「FRBの利下げ見送りによる、マネーの流入」……などと、いろいろ取り沙汰されているが、仮想通貨に精通する“三賢者”にその真相を聞いた。 ◆4月の急騰には明確な理由はない!? ’14年から仮想通貨に投資する“仮想通貨エヴァンジェリスト”のひろぴー氏はこう話す。 「これといった理由はない……。昨年、ビットコインは底値圏で燻っていたが、ようやく投機資金が抜け切り、下げ止まったタイミングで米国の法整備も進んだ。おそらく大口の機関投資家は、自ら買い漁って相場を上昇させた上で、ビットコインETFなどの商品をつくり、一般の投資家に買わせる。 そして、ある程度まで相場を上げたら、また崩壊させる……そんなシナリオを描いているのでしょう。4月の急騰は、このシナリオの序章にすぎず、何十年に一度の大相場をつくっていく公算が大きい」 “億り人”の凄腕トレーダーで、自ら独自のトークン「502 Bad GatewayToken」まで開発した502おじさん氏もこう続ける。 「後付けで、何とでも言えちゃう。ファンダメンタルズで説明すれば納得はしやすいけれど、材料があって高騰したのではなく、強いて言えばそういうチャート。そして、チャートは大口の投資家がつくっている。 ’17年の暴騰にしても大口の投資家が仕組んだもので、上がったところで資金を抜く……その後、大口がまた仕込みを始め、相場を上昇させて人々の関心を引いている。 それが、まさに今なのです。’18年は下げ相場でしたが、一方で環境の整備がかなり進んだ。下げ相場は、大口が資金をどんどん抜いていき、底を打ったところで今度は買い集めていた。 だから、どんな好材料が出ても相場を上げさせないようコントロールした。こうしたことが可能なのは、ビットコインの時価総額が約10兆円と非常に小さいからです」 ◆上昇する要因が目白押しのビットコイン 今回の急騰の要因ではなかったにせよ、市場環境の整備がグッと進んだのは確かだ。今年3月には、仮想通貨の交換業者取引に関する資金決済法と金融商品取引法の改正案が閣議決定され、みなし業者は淘汰されることになった。 「みんなの仮想通貨」プロデューサーの児山将氏が、その効果を説明する。 「昨年のコインチェック流出事件以降も、日本では市場環境の整備が進まず、世界から取り残されていた。ところが、法改正に伴い、大幅に前進したことが市場参加者に好感されている。JRが株主のディーカレットやヤフーが出資するTAOTAOなど、新規参入の取引所が認可されたが、これらは仮想通貨の過熱が終わった後に参入した業者。信頼性の高い業者の増加と法改正が重なったこともあり、環境は劇的に変わりました」 上昇する要因が目白押しのビットコインだが、好材料はまだある。 「昨年もそうでしたが、世界最大の仮想通貨イベントである『コンセンサス』(今年は5月13~15日に開催)の前に相場は上昇しており、上げ材料になっている。マイクロソフトなど大企業の幹部や米SEC委員長も参加するので、重要な発表があるのではという思惑を呼び、相場が好転しやすい。 また仮想通貨のマイニング(発掘)コストの低下も、相場上昇を後押しする。マイニングには大量の電力が必要なので、大手のマイナーの多くが電気料金の安価な中国に拠点を移している。 特に水力発電がフル稼働する雨季には電気が安くなるのでマイニングが盛んになります。その結果、ハッシュレートが上がり、ビットコイン相場の上昇に繫がりやすいのです」(児山氏) ◆ビットコイン価格は5年後に100倍? 中国の雨季は5~9月。つまり、上昇の好材料が重なることになる。さらに、仮想通貨ならではの半減期も上昇の追い風となる。 「6月のG20では、国際標準のルールが打ち出される見込みで、規律ある規制は市場にとって非常にポジティブ。大手企業が参入しやすいルールができれば、大資本が動き、大量のマネーが流入しますから。 またビットコインの半減期は4年ですが、来年がそれに当たる。半減期に伴うマイニング報酬の減額は、金融引き締めと同じ効果を持ち、供給が減れば価格は上昇する。
もっと見る

資産運用についてお知恵を貸していただければとおもいます。 外国株のETFにて資産...

資産運用についてお知恵を貸していただければとおもいます。 外国株のETFにて資産運用を一部考えています。。 その際信託報酬率など気を付けるてんがあるかと思いますが。 始めにある程度ま とまったお金で買い付けしその後コツコツかいまそうかとおもいましたが、買い増しする際に手数料がかかるのである程度資金が貯まってから買った方がいいのでしょうか。 また何種類かのETFに分けて運用しようかとおもいますが。現時点でアメリカの株価が高いように感じますがいまの時期から始めるデメリットはあるでしょうか。 無知なものでよろしくお願いいたします。
もっと見る

日銀の国債やETFの買い取りには限界があるから、金融政策には「のりしろ」がなくな...

日銀の国債やETFの買い取りには限界があるから、金融政策には「のりしろ」がなくなってきてますか?
もっと見る

米国ETF購入の流れについて質問です。 なるべくトータルでコストメリットをあげる...

米国ETF購入の流れについて質問です。 なるべくトータルでコストメリットをあげるように、以下考えたのですが、間違えている認識がないでしょうか? 運用額はNISA枠使い切る程度とします 。 SBIのFXαは使わないものとします。 1 SBI銀行外貨預金でドル転 スプレッド4銭 又は積立預金でドル転 2銭 2 なるべく円安時にドル建てMMF 3 ETFの買い時かつ、購入時よりなるべく円高で2のMMFを売却しドルで受け取る 4 MMF利回りゲット&MMFの為替差損を損益通算し節税 5 ETF購入 6 分配金をMMFにプール、5と繰り返し 7 MMFを円転する時はなるべく円安時にし、為替差益ゲット デメリット 3の時に、タイミング良くETF安&円高が来ずにチャンスを逃す 4をしようと思うと確定申告が面倒というあたりでしょうか?
もっと見る

上場投資信託 S&Pのインデックスファンドについてお教えください。 2521 日興 上場...

上場投資信託 S&Pのインデックスファンドについてお教えください。 2521 日興 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)H有の信託報酬が0.06%に対し、 1547 日興 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)の信託報酬が0.16%なのはどういう仕組みなのでしょうか。 H(ヘッジ)有なのであれば、為替変動リスクに対応する為ヘッジコストが発生する認識なのですが、どうして有りの方が無しより信託報酬が安いのでしょうか。 あと、ズバリS&Pへ投資するのにオススメのETFがあればお教えください。
もっと見る

解決済みの質問を見る